プロフィール

miaou

8月5日(日)

会議@丸の内、のち 三鷹に移動してお家まで。

夕暮れどきの環八で見上げたお空。
大好きな詩を思い出しました。

以下引用。

***

「夕ぐれの時はよい時」    堀口大学
       
    夕ぐれの時はよい時。
    かぎりなくやさしいひと時。
    それは季節にかかはらぬ、
    冬なれば暖炉のかたはら、
    夏なれば大樹の木かげ、
    それはいつも神秘に満ち、
    それはいつも人の心を誘ふ、
    それは人の心が、
    ときに、しばしば、
    静寂を愛することを、
    知つてゐるもののやうに、
    小声にささやき、小声にかたる・・・・・・
...もっと見る

[ 8月5日 23:16 ]

ローズキングダム

流石文学部出身ですね。普通に生活をしていたら、私が目にすることのなかった詩です。miaouさんのお陰でこの詩を知ることができました。

8月5日 23:33

miaou

ローズさん、音読するとさらに良さがわかります。声に出して読んでみてくださいね!

8月8日 22:33

こすもす

癒される詩だねぇ~
夕焼けに感謝^^

8月6日 0:30

miaou

こすもすさん、「かぎりなくやさしいひととき」というところが良いですよね (^-^)♡

8月8日 22:34

清水さんの奥さんさん 他 1人が「お役立ち 」と言っています

1人が「写真GOOD! 」と言っています

miaou

8月4日(土)

テーゲー

満喫しすぎじゃない?

8月4日 22:48

miaou

冬にはできまい (^。^)v

8月5日 23:10

スワロ

その半分スイカは、miaouちゃんが一人で食べたの?半分にして独り占めって、夢だよね。(笑)

8月4日 23:24

miaou

はい!お腹がタプタプになりましたよ〜
この次は両方くり抜いてビキニにします♡(^-^)♡

8月5日 23:11

ミールさん、ノジさん 他 2人が「写真GOOD! 」と言っています

miaou

8月2日(木)

[ 8月2日 22:54 ]

みぎ姉

ニチニチソウだね。写真でみると新鮮!

8月3日 6:26

miaou

わりと地味なお花ですが、この時期だれよりもイキイキしています。

8月3日 23:54

miaou

7月21日(土)

you

そろそろ課題のボランティア仕事、始めようか。

7月21日 23:13

miaou

ガッテン承知!編集会議あるいは小部会のスケジュールについて、改めてご連絡差し上げます!

8月2日 22:57

miaou

7月16日(月)

【三日目】
朝ごはんは前日と同じメニュー。バナナが一本しかなかったので、二人で半分ずつを食べる。「miaou さんはランナーやけん、これじゃあ半分しか走れん」とHさんがお父さんお母さんを笑わせる。昨日のお孫さんといい、ここでは、年長者を笑わせる、というのが親孝行の一つのスタイルとして定着しているのかもしれない。

この日はおじさんたちがまだ出掛けていなかった。流されてしまった免許証の再発行手続きのために、あちこちの窓口に大きな声で電話をかけている。Hさんによると、倉敷市は平成の大合併を経て、小さな村落の大きな集合体となったために、役所の内部での連携が未だとれないままでいるらしい。あちらにかけ、こちらにかけ、結局はまた最初の窓口にかけ、その度に一から話が始まる。 ...もっと見る

[ 8月1日 2:11 ]

テーゲー

ボランティアですか?ご苦労さまです。

7月16日 22:16

miaou

お世話になった岡山に、爪の先ほどのご恩返しです。
詳しくは後ほど。お休みなさーい(-_-)zzz

7月16日 23:24

ミール

遠くから、ほんとうにありがとうございました。
しかも、3日間も・・・。
お疲れさまでした!

7月17日 21:05

miaou

ミールさん、コメント有難うございます (^-^)♡
今回のことで、わたしはますます岡山のことが大好きになりました。連日たいへんな暑さですが、ご自愛くださいね。

7月17日 23:23

1人が「応援してます 」と言っています

ミールさん 他 1人が「写真GOOD! 」と言っています

miaou

7月15日(日)

【二日目】
6時。なかなか寝付かれずに朝を迎える。
朝ごはんに、トーストにりんごのジャム、スクランブルエッグ、ヨーグルト、バナナ、コーヒー、それから、ぶどうゼリーをいただく。ごろりと入ったピオーネが美味。

Hさん宅に身を寄せているおじさんおばさん(といっても80代)たちは7時前には出発していて会えずじまい。手伝いにたくさんの人が駆けつけてくれるので、自分たちが遅参するわけにはいかないらしい。
お二人にはこの家の客間があてがわれ、南に面した縁側に、名前を書いた衣装ケースが二つ並んで置いてある。衣装ケース二つ、これが今の彼らの持ち物の総てなのだ。

真備町までの道すがら、10分に一台くらいの頻度で救急車とすれ違う。この暑さで、現場に熱中症が多発しているのだろう。道端のゴミの山は連なって壁となり、高さを増している。このゴミはどこへ行くのだろう。10時過ぎに現地入り、すぐに作業にかかる。 ...もっと見る

[ 7月21日 21:54 ]

miaou

7月14日(土)

以下の文章は、自分のための備忘録として残すことにする。日に日に記憶が薄れてしまうので、推敲は省く。

【前日まで】
ニュースを見て岡山出身の元同僚Hさんにご家族の安否を尋ねたところ、お母様のご実家が被災とのこと。人手は足りないだろうし、外部ボランティアには気兼ねしてしまうだろうからとお手伝いを申し出る。遠慮深いうえ、あまり自分をさらけ出すような人でもないのでどうせ断わられるだろうな、くらいに思っていたところ、ご家族と相談してくださった上で、「お願いします」とのお返事。正直嬉しかった。

いざ向かうとなると、何が必要かわからない。同居人がFBの掲示板の存在を知らせてくれる。そこで得た情報を頼りにホームセンターへ。ドイト下落合店のお姉さんが、親身になっていろいろと必要となりそうなものを探してくれる。挙句、倉庫に行って、雪かきシャベルを探し出してくれた。商品以外のことでも、自分のウエストポーチを指差して、「こういうのが必須です。持ってますか?」とのこと。「小さめですが、いくつか持っています」とお返事して、数々のアドバイスを有難くいただいて帰路へ。この日ばかりは手が二本しかないことをつくづく残念に思う。 ...もっと見る

[ 7月17日 23:24 ]

1人が「すごい! 」と言っています

おすすめイベント

JogNote