プロフィール

しじゅうから

8月17日(木)

涼しい天気が続く。昨晩の雨で道路は濡れているが、朝は曇り。

左肘負傷から219日、手術から210日、退院から208日。

昨日のジョグを頑張りすぎたせいか体が疲れて朝寝坊。起床7時。
それからゆっくりとメル朝夕ルートをウオーク。出勤の人たちが冬の道を(おゆみ野)駅に向かっていた。体、特に腰回りに若干痛みありストライドが狭くなった。

長女を駅へ、家人を保健センター(本日午前は研修)へ、それぞれ車で送り。
午前中は澎湖時報をしっかりと読んでいく。澎湖縣政府旅遊處がまた新しいキャンペーンを発表していた。4-6月の国際花火大会に続くものとして澎湖内六ヶ所で催し物開催。龍門と台湾本島の布袋を結ぶ船便の乗船券を購入すると抽選券がもらえ、当たると液晶テレビやホテルの宿泊券がもらえるようだ。縣政府旅遊處のHPにも同様の発表公示あり。4-6月の国際花火大会期間終了後に観光客数が減少したとの報道あり、これを挽回することの一環だろう。今後恒久化するか否かは不明。
...もっと見る

[ 8月17日 12:13 ]

しじゅうから

8月16日(水)

冷夏の天気が続く。このところは9月から10月の気温らしい。

左肘負傷から218日、手術から209日、退院から207日。

4:30起床、5時過ぎウオーク開始。メル朝夕コース+冬の道延長端部往復。霧雨の中、半袖ショートパンツ姿でシャキシャキ歩く。傘持ったウオーカー数人、ジョガー二人。犬散歩の人数人。
冬の道の延長部の坂道の両側のグリーンベルト、所々にキノコがたくさん生えてきていた。
湿度が高くキノコが育つのに最適な条件?

朝食後、睡魔に襲われて居間でゴロリン。11時まで睡眠補給。
昼は自作。久しぶりに自宅で食事を作る。雨の中、傘をさしてヤオコーに出かけて食材物色。サラダ用にカラーペッパー(赤、橙、黄色)、ニンニクの茎入り焼肉(味付け)、食パンを買ってきて調理。
...もっと見る

[ 8月16日 7:04 ]

しじゅうから

8月14日(月)

曇り。涼しい真夏の一日。蝉の鳴き声も静かになった。
帰国した8/9当日を除き、その後は異常な冷夏の天気となっている。農作物への影響が気になりだす。

左肘負傷から216日、手術から207日、退院から205日。

5時起床でウオーク。今日はメルの朝夕ルートにプラスして冬の道延長部分往復も。
延長端部を折り返してきていたら反対側からユミパパがジョグで登場。ちょっと立ち話。お元気な様子で何よりだった。
ジョガー、ウオーカー、犬の散歩の人たちが多数。

昨日おとといの次男一家との楽しい時間が過ぎて、今日はお片づけ。
水抜きして外に干していたビニールプールの空気を抜いてたたみ、孫の誕生日の音楽で使ったオルゴールに潤滑油を刺してメンテナンス。
...もっと見る

[ 8月14日 11:09 ]

しじゅうから

8月12日(土)

空全体がグレー。朝は雨がポタつく。午後になってやっと明るくなってきた。

左肘負傷から214日、手術から205日、退院から203日。

お盆の入り。
家族が揃う。朝から家人と一緒に車で東京/杉並の次男宅へ。一家(次男/奥さん/赤ちゃん)連れて我が家へ。一緒に過ごす。赤ちゃんの一歳の誕生日のお祝いも。長女がジョイン。但し、長男は仕事が忙しく、帰省タイミングは未定。

5時起き。朝ウオークはメルの朝夕コース。だが、夕方コースに入ったところで雨つぶが大きくなってきたので途中で家に引き返す。

朝食後に家人と長女と一緒に車で出かける。長女は鎌取駅送り。今日は都内で長距離の練習。家人と高速(湾岸/首都高)で高井戸まで。途中の高速はスイスイで1時間強で次男宅到着。赤ちゃん用品(バギー、食事用のハイチェア、など)を積んで自宅へ。途中、市原のアリオで食事と買い物。 ...もっと見る

[ 8月12日 6:33 ]

しじゅうから

8月11日(金)

朝からどんより。雨がぱらつく。
「山の日」(2016年から祭日)。三連休の初日。

左肘負傷から213日、手術から204日、退院から202日。

午前2時半前に起床して台湾関係者宛ての礼状を起案。昨日見学した「南台湾新体験」企画実行企業の女性担当者宛てにも礼状。
発信は午前10時(台湾の9時)以降とするつもりだったが、そのうちの一人には間違ってキーを押してしまい、まだ先方が起きていない時間帯に発信してしまった。

その後は一日、家の仕事。
明日からのお盆に備え、家の掃除(当方担当は風呂場掃除)、それにお盆用品飾り(盆提灯、お盆飾り)、明日からやってくる次男一家を迎える準備。
...もっと見る

[ 8月14日 10:56 ]

しじゅうから

8月10日(木)

どんよりの天気。朝は霧雨も。昨日の「今年一番の暑さ」から大変化。

左肘負傷から212日、手術から203日、退院から201日。

台湾/ベトナム訪問終了後、ホームベース(千葉の我が家)での実質初日。

「日の出時間(4:54)」にアラームなったが止めただけ。
6時前に起きてまるに朝ごはんあげてからウオーク:メル朝夕コースを一ヶ月半ぶりに回る。もう、お盆の夏休みに入っている出勤族が多いのか、冬の道は出勤の人たちは非常に少ない。代わりにウオーカー達が多い。少数だがジョガーも。

ウオークから帰ってきて庭の散水。今日は天気がはっきりしないので晴天の時よりも少なめとする。本日は木曜で一般ゴミ出しの日。昨日の芝刈りと植木の剪定で出た芝や枝を含めて合計ゴミ袋2個。中の道を行っていたら、Kさんが自宅前にいたので会釈。お久しぶりだ。帰国直後に顔をあわせるとは。 ...もっと見る

[ 8月10日 9:00 ]

しじゅうから

8月9日(水)

夜半過ぎから帰国の移動。

左肘負傷から211日、手術から202日、退院から200日。

午前2時発予定のVanilla(JW)102便、台北からの到着が丸々1時間遅れ。1時間20分遅れの3:38にホーチインシティー発。ほぼ満杯だったが、乗客きにすることもなく座席(7Bで片側3人の真ん中)に座るなり睡眠の体制に入る。一生懸命睡眠を確保しておかなければ、真夏の日本の天気には勝てない。

台北着も1時間遅れの7時すぎ。荷物全部を持ったママトランジットを経由してまた同じ飛行機に乗り込む。同じ便で当方と同じようにトランジットを使ったのは僅に10人程度。
座席は同じ7B。3時間強の飛行時間のうち半分は睡眠。こちらの区間の乗客は6割程度だった。結局、台北発も1時間遅れ、成田着も1時間遅れの12:44。本当は午前中に到着すればスムーズに自宅まで帰られるかと思いきやなかなか。
...もっと見る

[ 8月9日 13:39 ]

しじゅうから

8月8日(火)

雨季のホーチミンシティの晴れ間。朝は少し空気が落ち着いている。午前中から温度急上昇。

HCMC4/4日目。いよいよ7/2〜台湾/ベトナム滞在/訪問の最終日。今夜半過ぎの便で台北経由成田へ帰還予定。
左肘負傷から210日、手術から201日、退院から199日。

5:50起床してゴソゴソ。体操など無し。日本では家人が仕事に出かける時間帯なので、慌ててLINEメッセージを送信。長女からは「帰還するまで気を抜くな」と。
ホテル12階のレストランでセルフサービスの朝食。ここの朝食、なかなかしっかりとしたメニューでしかもなかなか美味しい。いつものようにシリアルと小パックのヨーグルトで開始し、スクランブルエッグを頼んで、食パン1枚をトースターに放り入れる。座席に戻るとすでにスクランブルエッグは出来上がっていた。持って来たベーコンとバター塗ったトーストで挟んで食べる。後は、サラダとフルーツと紅茶をいただく。レストランに入った時、使われているテーブルはパラパラだったが、食事を終える頃にはたくさんの泊まり客がやって来てほとんど一杯になっていた。泊まり客、西洋人と東洋人が半々。
...もっと見る

[ 8月8日 15:31 ]

おすすめイベント

JogNote