プロフィール

2018年11月23日(金)

はれ

第31回 大田原マラソン 完走

42.19km

3時間10分12秒 4:30 /km 2202kcal

「第31回 大田原マラソン」を走った。

怪我の為に出走を諦めかけたが、直前の診断の結果が良かったので、「とりあえず完走レベル」で走ることにした。
昨年のリベンジだけはしたかったので…。

当初は5分/kmペースのペース走をするつもりでスタートしたが、Aブロックだったこともあり、周囲の流れに乗ってしまい、4分20秒/km前後になってしまった。
序盤は4分25秒~30秒くらい。特に問題なさそうなので、このペースで行けるところまで行くことにした。

しかし、15km付近で前のランナーが突然走りながら消炎スプレーを使った。その成分のせいで目は痛くなるし、咳も出てしまい、胸が痛くなってしまった。
周囲への配慮が出来ない愚かな行為に腹が立ったのと、また、同じことをされては耐えらないので、ペースを上げてそのランナー抜き、突き放すべくそのまま走り続けた。

数キロ走って冷静さが戻り、折り返してからは安全ペースに落とした。でも、強風のせいで喉が渇き気味で痰も出てくる。押し殺して咳ばらいをするが、消炎スプレーを浴びたアクシデント以降、かるい咳でも胸が痛くなり、無意識にかばうようになってしまった。

もっとペースを落そうか考えていた頃、走友数名にパスされた。
時々話をしつつ、冷静かつ、熱い走りに刺激を受け、一緒にゴールを目指すことにした。

しかし、向かい風気味となる後半は、練習不足のために余裕がなくなり、ペースも落ちた。
走友は最低限のペースダウンで走り続けたので、周囲のランナーをごぼう抜きだ。きっと気持ちよく走っているに違いない。
咳ばらいをする度に胸が痛むが、我慢できる範囲内だったので、少し離されたが追い続けた。

30kmを過ぎ、正面からの向かい風になるとさすがに走友のペースが落ちてきた。
まだ足が残っているので今度は私が前に出て引っ張ることにした。その途中でさらに走友に追い付き、彼も巻き込み、集団でごぼう抜きを楽しんだ。

35km付近で一人が離れたみたいで足音が減った。40kmを過ぎゴールを確信したら安堵感と疲労からペースが上がらない。ペースダウンしたらラストスパートしていた走友に競技場入口で千切られた。(笑)

練習不足と強風のためにだいぶ疲れたが、昨年よりは良い状態で気持ちよくゴールでき、昨年のリベンジを果たすことができた。
練習不足と完治していない状況を考えると上出来な走りが出来たと思う。

本当は今年の大本命レースだったので、全力で走れなかったことはとても残念だった。目標達成は難しいかもしれないが、来年、この悔しさを晴らそうと思う。

[ 2018年11月23日 23:27 ]

たけはは

36kmか37kmかで抜かれたのですがスピードが全然違って声をかけることすらできませんでした。お疲れ様でした。

2018年11月24日 5:34

笑石人

お疲れ様でした!
いつもの那須おろしより風が強かったですね。木枯らし1号だったみたいです。サブ3ランナーの多くがオーバーしていました。あの風では仕方がないですね。
35kmを超える頃には全力で走っていたので周囲を見る余裕がなく気が付きませんでした。言い訳があったのでこのタイムでも気にしませんが、無かったとしてもサブ3は厳しかったでしょうね…。来年のリベンジ戦が怖いです。(^_^;)

2018年11月25日 0:46

将軍

お疲れ様でした。
あのときのトラブルがあったにもかかわらず、さすがの安定感ですね。
私が誘わなければとやはり悔やんでもくやみきれません・・・

2018年11月24日 8:36

笑石人

2週間以上の完全休足で足は完全にリフレッシュされていたので、意外と走れましたが、前半の余裕はあの風にどんどん奪われ、最後は力尽き失速しました。(^_^;)
怪我は自分の不注意、自業自得です。気にしない気にしない!完治までもう少し!勝田に向けて上げていきますよ~♪(^^)v

2018年11月25日 1:20

まえちゃんさん、やっさんさんが「応援してます と言っています

KURO さん、ガンツさん 他 3人「すごい! と言っています

おすすめイベント

JogNote