プロフィール

2011年4月17日(日)

はれ

第16回ツール・ド・草津 完走

13.0km

53分31秒 4:06 /km

初めての自転車レース。
目標は①足を着かない②時間内完走③落車しないと低レベルの目標だが、
初めての事なので不安だらけ。
しかもまともに登りの練習はしていないので尚更の事だった。
タイム計測はマラソンの一斉スタートとは違いスタート地点があり、
その場所を過ぎると計測開始。
コースはひたすら登り下りや平坦は無い。
どの程度のスピードで登って行けば最後まで力尽きる事無く走れるか
ペース配分が分からないのでゆっくり行く。
が、追い越されるとちょっとスピードを上げてしまう。
そして追い越す時もスピードを上げてしまう。
気がつけば息を切らしながら登っていた。
硫黄の臭いがする場所で半分位だったのだが、既にゴールできるか不安になる。
あと2キロと標識があったが、気持ち的にはまだ2キロだった。
足は痙攣する寸前だ。
残り1キロになっても勿論スパートはできない。
やっとゴール地点が見えてきたので見栄と意地でスパート!(のつもり)
そして無事ゴール。
一応目標は達成できた。
久しぶりに頑張った気がする。
普通に呼吸ができず、すぐ咳き込んでしまう。
これがヒルクライムレースなのか、周りの人も同じ様になっている。
中には自転車から降りる直前に足を攣ってしまい落車。
自分も一歩間違えれば同じ事に…。
ゴール地点から眼下の草津の景色を見ると征服感がある。
初めての自転車レースだったがスタート前の緊張感とゴール後の
達成感はマラソンと同じでやはりレースは良いと思った。
イベントの中止が続く中開催した事務局の方には感謝である。
今年から赤城山でもヒルクライムレースが始まる。
悩むなぁ~。
と、その前に高田城ロードエントリーしなくては。
そろそろジョギングを始めないと。

[ 2011年4月20日 12:21 ]

1人が「応援してます と言っています

おすすめイベント

JogNote