シドニーマラソン2014

開催日: 2014年9月21日(日)

都道府県: 海外

開催地: オーストラリア シドニー

種目: フルマラソン(公認)・ハーフマラソン(公認)・ブリッジラン9km・ファミリーファンラン3.5km

大会定員: 【フル】なし、【ハーフ】8,500名、【ブリッジラン】16,600名、【ファミリーラン】6,500名

スタート時刻: 【フル】7:20am、【ハーフ】6:15am、【ブリッジラン】9:00am、【ファミリーファンラン】7:50am

制限時間: 【フル】6時間、【ハーフ】2時間45分、【ブリッジラン】1時間30分、【ファミリーファンラン】特になし

参加賞・完走賞: 【フル】フィニッシャーズTシャツ、完走メダル、【ハーフ】【ブリッジラン】【ファミリーファンラン】完走メダル

申込み期間: 2014年2月20日(木)~2014年9月20日(土)

PR・メッセージ:

シドニーマラソン(シドニー・ランニング・フェスティバル)は2000年にシドニーで開催されましたシドニーオリンピックを記念して翌年の2001年から始まりました南半球最大のマラソン大会です。
2000年シドニーオリンピックでは、高橋尚子さんが女子マラソンで、優勝したことはすでにご存じのとおりですが、現在行われていますシドニーマラソンのコースは、当初高橋尚子さんが優勝したマラソンコースを使って行われていましたが、現在は交通規制などにより一部を残して独自のコースとなっています。

種目は公認コースであるフルマラソンやハーフマラソンなどのほか9kmと3.5kmの種目があり、全種目、シドニーのアイコンでありますシドニー・ハーバー・ブリッジを渡り、世界文化遺産でありますシドニー・オペラ・ハウスと、隣接の王立植物園がフィニッシュとなっています。
2013年の参加者数は全種目で約33,000人でした。日本からのエントリー数も400人以上の参加がありました。

大会は毎年、シドニーの爽やかな初夏である9月に開催されます。

4人

23人

みんなの月間練習距離(km)

ラン

ウォーク

スイム

自転車

このイベント

全イベントの平均

参加者の男女比

参加者の分布

いきごみ!

  • シドニーへ派遣( ・∇・)がんばります!
  • 楽しむぞ~
  • 憧れのシドニー!!楽しみます!!
  • 頑張ります
  • 観光ラン♪
  • 完走する自信がありまんが、楽しんでいきたいと思います!
  • 海外レース3戦目、旅の締めくくり~
  • 初シドニーマラソン!
  • 9回目のシドマラ!全員で完走★

この日の日記

種目

種目 参加資格・参加費
フルマラソン(公認)

満18歳以上
【アーリーバードエントリー(7月31日迄)】17,100円
【スタンダードエントリー(8月1日から9月20日迄)】18,500円

ハーフマラソン(公認)

満18歳以上
【アーリーバードエントリー(7月31日迄)】10,000円
【スタンダードエントリー(8月1日から9月20日迄)】11,400円

ブリッジラン(9km)

【アーリーバードエントリー(7月31日迄)】
・満18歳以上 6,700円
・5歳~18歳未満 4,800円
・5歳未満 無料
【スタンダードエントリー(8月1日から9月20日迄)】
・満18歳以上 7,600円
・5歳~18歳未満 5,700円
・5歳未満 無料

ファミリーファンラン(3.5km)

【アーリーバードエントリー(7月31日迄)】
・満18歳以上 5,200円
・5歳~18歳未満 3,800円
・5歳未満 無料
【スタンダードエントリー(8月1日から9月20日迄)】
・満18歳以上 6,200円
・5歳~18歳未満 4,800円
・5歳未満 無料

関連イベント

2019年9月15日(日) シドニーマラソン 2019

2018年9月16日(日) シドニーマラソン 2018

2017年9月17日(日) シドニーマラソン 2017

2016年9月18日(日) シドニーマラソン 2016

2015年9月20日(日) シドニーマラソン2015

2013年9月22日(日) シドニーマラソン2013

2012年9月16日(日) シドニーマラソン2012

2011年9月18日(日) シドニーマラソン2011

2010年9月19日(日) シドニーマラソン2010

2009年9月20日(日) シドニーマラソン2009

2008年9月21日(日) シドニーマラソン2008

2007年9月23日(日) シドニーマラソン2007

2006年9月17日(日) シドニーマラソン2006

おすすめイベント