シドニーマラソン2014

エントリー手続き編

Q1.
マラソン大会参加のキャンセルはできますか?
A1.

マラソン大会の参加をキャンセルする場合
エントリー代金を支払い後、大会参加をキャンセルする場合のエントリー代金は次の条件でリファンドをします。

  1. .2014年7月31日までに申し出があった場合。
    ○リファンドの金額はエントリー代金の25%の事務局手数料を差し引いた残額。
    ○大会申込者の指定の銀行に日本事務局から送金します。
  2. 2014年8月1日以降のキャンセルはリファンドの対象になりません。
  3. 一旦支払ったエントリー代金を他の種目に充当することはできません。

Q2.
マラソン種目の変更はできますか?
A2.
マラソン種目を変更する場合

原則、全ての種目間の移行はできません。改めて申し込みが必要です。

  1. フルマラソンからハーフマラソンへの変更、ハーフマラソンからフルマラソンへの変更
    振り込まれましたエントリー代金での種目の変更の充当は7月31日まででしたら、一旦払い戻し(25%手数料あり)をしてから、改めて差額にて変更は可能です。

Q3.
グループで一緒に参加するのですが、ゼッケン番号を連番にしてもらえますか?
A3.

エントリー用紙の「グループ申込み - 連番希望」欄にグループの参加者名をお書きください。ただし受付作業の過程で順番がずれるなどして連番とならないなど結果的にご期待に添えない可能性もあります。その場合はご容赦ください。


Q4.
Tシャツのサイズが、日本とオーストラリアでは異なると聞きました。どのようなサイズを選べばよいのでしょうか?
A4.

サイズに関しましては、【S. M. L. XL. XXL】サイズが用意されます。日本製サイズ表示よりおおよそ一回り程度大きい、という感じです。なお、女性サイズは特に用意しておりません。

シドニー現地編

Q1.
シドニーについてからしなければならない手続きなどはありますか?
A1.

個人で直接日本事務局又はランネットにエントリー手続きをした方は、「イベント・キット」(計測チップ付ゼッケン番号、レースガイドなど)をご自分で受け取る必要があります。また旅行会社を通じてエントリーした方でも、旅行会社の方から大会本部でゼッケンなどを直接受け取るように指示を受けた方は、大会本部(アシックス・イベント・エキスポ)の「日本人ランナー専用受付」にお越しください。受付時間は「イベント・キット引換証」の受け取りの項目を参照してください。


Q2.
イベントキット(ゼッケンなど)引換会場が混んでいると聞いたのですが。(日本人ランナー専用受付)
A2.

時間帯によっては混みあいますが、ただし一日中ずっと混んでいると言うわけではありません。少しお待ちいただければ大丈夫です。日本人ランナーの方は午前中に受け取にみえる傾向があります。


Q3.
現地のイベントキット(ゼッケンなど)引き換え会場には日本語のわかるスタッフはいますか?
A3.

会場内に「日本人ランナー専用受付」が設けてあり、日本人担当者または日本語を話せるスタッフがおりますので、何か不明な点がありましたらお気軽に話し掛けてください。
なお、「日本人ランナー専用受付」は9月18日(木)~20日(土)の3日間設営されます。

レース当日編

Q1.
スタート地点まではどのようにして行けばよいのですか?
A1.
スタート地点に向かうには電車がもっとも便利です。電車はシティーの中心「セントラル駅」(Central)から3つ目、「タウンホール駅」(Town Hall Station)から2つ目の「ミルソンズポイント駅」(Milsons Pont Station)(約10分程度)になり、当日朝5時10分から約15分ごとに運行されます。また、スタートはミルソンズポイント駅から徒歩2~3分の所になります。なお、旅行会社からお申し込みの方は、旅行会社にお問い合わせ下さい。
当日、シティーからウォーミングアップもかねハーバーブリッジの歩行者道を渡ってスタート会場まで行くこともできます。橋の歩道は歩けます。タウンホールから5km程度、徒歩約30分です。但しハーバーブリッジの車道は、当日朝4時以降は封鎖されます。
お車での移動はハーバートンネルを利用し、ニュートラルベイからキリビリ方面を迂回してスタート地点へ向かいます。ただし、当日は交通規制があり駐車場も限られているためお車でのスタートまでの移動はお勧めできません。


Q2.
何時までにスタート地点に行けば良いですか?
A2.
スタートは種目によって異なりますが、最低限のウォームアップとトイレ、そしてスタートエリア内での整列を考えますと、遅くとも1時間前にはスタート地点に到着するようにして下さい。
ほとんどの方は、2時間前位には到着して、スタートエリア脇の公園でウォームアップをしたり、仲間同士で記念撮影などしています。またスタート地点の後方に仮設トイレを用意しておりますが、時間帯によっては非常に混みあいますので余裕を持ってご利用ください。なお、スタートはシード制(時間差スタート)を採用していますので各人のスタート順をご自分でご確認ください。


Q3.
手荷物はどうしたらいいですか?
A3.

ランナーの方の「手荷物預かり」場所はスタート会場の本部テント裏側にあります。ゼッケン受付時に渡される手荷物預かり用ビニール袋にご自身のゼッケンNO.を貼り付けてお預け下さい。
レース終了後はリカバリービレッジ内にある「荷物受取所」でゼッケンを提示してお受取り頂きます。午後2時を過ぎても引取られない荷物は一旦大会本部に回収されますので、ご注意ください。なお、各種目共スタート直前まで手荷物を預けることができますが、9kmブリッジランに参加するランナーで、ゴール後すぐに荷物受取りを希望される場合は午前7時までにお預けください。それ以降にお預けになった手荷物は全スタート後にトラックにて移動となりますので受け取りは午前9時以降となります。
いずれの場合もパスポート、多額の現金等の貴重品はレース会場に持ち込まれないようご注意願います。
(なお、マラソン大会日以前にアシックス・イベント・エクスポ会場前の特設テントでも受付をしています。詳しくは、大会概要をご参考ください。)


Q4.
コース上の距離表示はどうなっていますか?
A4.

キロ表示となり、5キロごとに表示があります。


Q5.
コース中にトイレはありますか?
A5.

コース中にトイレはあります。スタート地点はもとより、マラソンコース上の各種目ごとに次の通り設置されます。
フルマラソン、ハーフマラソン:2.5kmから5kmごと ブリッジラン(9km):5kmと7.5km地点


Q6.
完走Tシャツはどうやって受取れば良いのですが?
A6.

フルマラソンを無事完走されましたらリカバリービレッジ内にあります「完走Tシャツテント」に行ってください。
ボランティアがあなたのゼッケンをチェックし、完走Tシャツをお渡しします。



ジョグノートボイス

  • シドニーへ派遣( ・∇・)がんばります!
  • 憧れのシドニー!!楽しみます!!
  • 完走する自信がありまんが、楽しんでいきたいと思います!
  • 頑張ります
  • 9回目のシドマラ!全員で完走★
  • 観光ラン♪
  • 初シドニーマラソン!
  • 海外レース3戦目、旅の締めくくり~