第29回 LA(ロサンゼルス)マラソン2014(The ASICS LA Marathon 2014)

第29回 LA(ロサンゼルス)マラソン2014(The ASICS LA Marathon 2014)

開催日: 2014年3月9日(日)

申込期間: ~2014年2月17日 (月) 23:59 受付終了

都道府県: 海外

開催地: ロサンゼルス

種目:ASICS LA Marathon(フルマラソン)、LA Big-5K(5km)ファンラン

スタート時刻:7:25

制限時間:8時間

参加賞・完走賞:Tシャツ、フィニッシャーズメダル

関連サイト: オフィシャルホームページ

PR・メッセージ:

4人

0人

6人

種目

種目 参加資格・参加費
ASICS LA Marathon(フルマラソン)/ LA Big-5K(5km)ファンラン (両種目パッケージ)

【参加費】
第1次申込み締切:22,000円
最終申込み締切:26,000円
※上記両種目のパッケージエントリーとなりますので、LA Big-5K(5kmファンラン)に参加されなくてもエントリー代の返金はできかねますこと、ご了解願います。

競技種目

フルマラソン(42.195km)
※大会前日にサブイベント「LA Big-5K(5kmファンラン)」が開催されます。

2014年3月9日(日)午前7時25分/ドジャースタジアム前・スタート!

コース概要

ドジャースタジアム前/スタート⇒チャイナタウン・ドラゴンゲート(3km)⇒リトル東京(5km)⇒エコーパーク(9km)⇒バーンズドール・パーク(14km)⇒ハリウッド(16km)⇒チャイニーズ・シアター(18km)⇒サンセット大通り(22km)⇒ビバリーヒルズ(27km)⇒センチュリーシティ(30km)⇒ウエストウッド(34km)⇒サンタモニカ・ピア前/フィニッシュ

制限時間

8時間 (スタート8時間後、午後3時25分にてフィニッシュ地点は打切りとなります)

※ 但し、1マイル/14分30秒(=1km/約9分、42km/約6時間20分)のペースで後方より順次交通規制が解除され、給水所や医療テント等の設備も順次撤去されます。このペースより遅いランナーは車道から歩道に上がり、信号等の交通ルールを守りながらゴールを目指して頂きます。

給水所(エイド・ステーション)、簡易トイレ

1マイル(約1.6km地点)を皮切りに1マイルごとにミネラルウォーターの給水所が計25ヶ所設置され、3マイル(約4.8km地点)を皮切りに奇数マイル(5/7/9マイル~25マイル)ごとにスポーツドリンクの給水所が計12か所併設されます。また簡易トイレ(ポータブルトイレット)はスタート・ゴール地点には数百台、各エイド・ステーションには数台ずつ設置されます。

距離表示看板、メディカル(医療)テント

距離表示看板は1マイル(約1.6km)ごと及び5kmごとに設置されます。中間地点(21.0975km)を含む5kmごとのポイントではデジタルクロックも併設されます。ペース配分にお役立て下さい。また約10km地点を皮切りにほぼ3kmごとに赤十字マーク付きのメディカル(医療)テントが計11か所に設置されます。体調がすぐれない場合、レース続行が不可能と思われる場合は必ず最寄りのメディカルテントに立ち寄って、医師やメディカルスタッフの治療を受け指示に従って下さい。

計測システム

タイム計測・順位測定は「Chronotrack B-Tag Timing」システムが導入されます。大会受付時に渡されるゼッケンの裏面にタッグが貼り付けられていますので、そのまま取り外さず胸に着用してゴールして下さい。オフィシャルタイムの他、ご自身の10kmごとのスプリットタイム、ネットタイムも計測され完走証にも印字されます。本大会専用の計測タッグですので、ゴール後に返却する必要はありません。

参加記念品(アシックス・テクニカルTシャツ)、フィニッシャーズメダル

大会受付時に参加記念品としてアシックス社製・テクニカルTシャツ(米国サイズ、男女別)が貰えますので、申込み時にご希望のサイズをお選び下さい。またフルマラソン及び前日のサブイベント、LA Big-5K(5kmファンラン)いずれも制限時間内完走者全員にゴール地点にてフィニッシャーズメダルが貰えますので忘れずにお受取り下さい。

手荷物預け

着替えやタオル等の手荷物を預ける場合、大会受付時に渡される「GEAR BAG(手荷物預け専用バッグ)」に手荷物を入れて大会当日・午前6時45分迄にスタート会場内の駐車場(LOT-K)にてお預け下さい。ゴール後は所定の場所からゼッケンを見せて受取って頂きます。多額の現金やパスポート等の貴重品はお預けにならないようご注意下さい。

スタート配列(スタートゾーン)について

25,000名超のランナーが同時・一斉スタートしますので、混乱を避けるためご自身の持ちタイム(2012年7月1日以降のフルマラソン自己ベスト)によってスタートゾーンが区分けされます。

スタートゾーン(Corral) 自己ベストタイム(Private Best) 最大収容数
Aゾーン 3時間00分59秒以内 300名
Bゾーン 3時間01分00秒~3時間50分59秒 1,500名
Cゾーン 3時間51分00秒~4時間10分59秒 1,750名
Dゾーン 4時間10分00秒~4時間35分59秒 1,750名
Eゾーン 4時間36分00秒~5時間00分59秒 2,000名
オープン(Open) 上記記録をお持ちでない方、初マラソンの方 約20,000名

上記A~Eゾーンのスタートを希望される方は、2012年7月1日以降に完走されたフルマラソンのタイム・年月日及び大会名をお申込み時に登録願います。 また同時に完走証もしくは記録集等のタイムを証明できる書面をLAマラソン日本事務局宛てFAX(03-5733-2452)もしくはe-mail(marathon@sports-info.co.jp)にてご送付下さい。主催者にて先着順に受付ますので、各ゾーンの最大収容数に達した場合はオープンゾーンからのスタートとなりますこと、ご了解願います。

気象条件と服装の目安

ロサンゼルスの3月の気象条件は下記ご参照下さい。同時期の東京の気象条件と比較頂けます。

  最低平均気温 最高平均気温 平均気温 月間降水量 平均降雨日数
ロサンゼルス 10.3℃ 18.6℃ 15.2℃ 50.3mm 4.9日
東京 5.1℃ 12.9℃ 8.4℃ 114.5mm 8.5日

※世界気象機関データ及び気象庁1971~2010年データ

ロサンゼルスの中心部や沿岸地域は冬季(11月~3月)に雨が降り、夏季(4月~10月)に乾燥する地中海性気候に属し、少雨で晴天の日が多いことから映画産業が栄えたと言われるほど年間通じて温暖で過ごしやすい気象条件です。日中陽が射せば半袖シャツでも過ごせますが、夜間・早朝は冷え込むこともありますので薄手のセーターか長袖カーディガン、また雨の場合も折り畳み傘も用意しておいた方がよいでしょう。
尚、マラソン当日はスタート前の保温さえ注意すればランシャツ・ランパンで充分ですし、日中は20℃前後まで気温が上がることもありますので、コース上の給水所ではマメに水分補給するよう心がけましょう。

ジョグノートボイス

  • 仮装? 仮装?
  • 海外でマラソンするようになるとはー!!
  • 11年ぶりの5回目、カリフォルニア復帰フル第2戦
  • 初フル!楽しみながら完走したい