バンクーバーマラソン2014

バンクーバーマラソン2014

開催日: 2014年5月4日(日)

申込期間: ~2014年5月3日 (土) 23:59 受付終了

特記事項:定員になり次第締め切らせていただきます。

都道府県: 海外

開催地: バンクーバー/カナダ

種目:フル、ハーフ、8km、キッズ1マイル

大会定員:【フル】5,000人、【ハーフ】10,000人、【8km】2,500人、【キッズ1マイル】250人

制限時間:【フル】8時間、【ハーフ】4時間、【8km】1.5時間

関連サイト: オフィシャルホームページ

PR・メッセージ:

毎年5月の第一日曜日に開催されるマラソン大会。
ゴールデンウィーク時期開催のため、日本からも参加しやすい大会です。
制限時間は、フルマラソン8時間、ハーフマラソン4時間と、
マラソン大会初心者でも安心してゴールを目指せるのもポイントです。
開催地のバンクーバーは、「世界で一番住みやすい街」に何度も選ばれている場所。

海、山、森に囲まれたバンクーバーは、町全体が美しいランニングスポットになる恵まれた環境で、
「世界で一番住みやすい街」は「世界で一番走りたくなる街」でもあります。

マラソンのコースは、自然と街が隣接するバンクーバーの魅力を最大限に活かした変化に富んだ美しいコースです。
町、森、ビーチ沿い、美しい住宅街を通り抜け、次々に景観が変わる中を、
沿道のあたたかい声援に励まされながら走る爽快感は、バンクーバーマラソンならでは。
「世界で一番走りたくなる街」を実感しませんか?

11人

35人

種目

種目 参加資格・参加費
フルマラソン

男女18歳以上

ハーフマラソン

男女16歳以上

8km

男女13歳以上

キッズ1マイル

男女6~12歳

レース情報



バンクーバーマラソンのフルマラソンは、「Forbes」誌で、
「Top 10 Destination Marathon」にも選ばれている、美しい景色が楽しめるコースです。
スタートは、クイーンエリザベス公園。
その後、UBC(ブリティッシュ・コロンビア大学)のキャンパス内を通り抜け、
ジェリコビーチ、キッツビーチに沿って走り、スタンレーパークのシーウォールを周る。
ダウンタウンの真ん中、バンクーバーコンベンションセンター近くでゴール。

*スタート:2014年5月4日(日)8:00 ⇒ (変更)8:30
*制限時間: 8時間(コースクローズ 16:00)
・スタート地点: クイーンエリザベスパーク
  (Midlothian Avenue, near the Hillcrest Community Centre & Nat Bailey Stadium または 29th avenue between Cambie and Main Street) 
・ゴール地点: バンクーバーダウンタウンの Pender Street (Pender & Bute Street)
制限人数 : 5,000人
 お早めにお申し込みください。

 


ハーフマラソンは、スタート直後から長い下りが続き、
そこからノースショアの山々を背景にダウンタウンのビル群や、スタジアムの印象的な景色が見渡せます。
スタートは、クイーンエリザベス公園。長い下りのあとは、気になるようなアップダウンはなく、走りやすいコース。
BCプレーススタジアム、チャイナタウン、イエールタウンと様々な表情を見せる町の中を走ったあと、
イングリッシュベイ、スタンレーパークと、海、山、森と自然の中へコースは続きます。
ゴールは、ダウンタウンの真ん中、バンクーバーコンベンションセンター近く。

*スタート : 2014年5月4日(日)7:00
*制限時間 : 4時間(コースクローズ 11:00)
・スタート地点 : クイーンエリザベスパーク
  (Midlothian Avenue, near the Hillcrest Community Centre & Nat Bailey Stadium または 29th avenue between Cambie and Main Street) 
・ゴール地点 : バンクーバーダウンタウンの Pender Street (Pender & Bute Street)
制限人数 : 10,000人
お早めにお申し込みください。


 
ハーフマラソンの最後の8キロと同じコースになります。
スタンレーパークのうっそうとした森の中を抜け、ノースショアの雪をかぶった山々や穏やかな海、
そしてダウンタウンのスカイラインを見渡せる公園の外周を走って、ダウンタウンに入るコースで、
バンクーバーのハイライトを走ることができます。
 
*スタート:2014年5月4日(日)6:30
*制限時間: 1.5時間
・スタート地点: スタンレーパークのセカンドビーチプール
(シャトルバスのサービスが5:00からスタートします。ゴール地点からスタンレーパークのスタート地点まで運行します。10分おきにバスは出発します)
・ゴール地点:バンクーバーダウンタウンPender Street ( between Burrard & Thurlow)  
制限人数2,500人

 


6歳~12歳のキッズが参加できる1マイル(約1.6キロ)のコースです。
コールハーバーからスタンレーパークに少し入って戻ってくるバンクーバーらしい風景が楽しめるコースです。
マラソンランナーのわくわくする雰囲気を味わえますよ。
 
*スタート:2014年5月3日(土)10:30
・スタート地点: バンクーバー ダウンタウンスタンレーパーク入口あるDevonian Park(W Georgia X Denman St.)
・ゴール地点: スタート地点と同じ
制限人数250人
※キッズ1マイルレースの開催日は、マラソン開催の前日の5月3日(土)になります。

 

スタート/ゴール地点への行き方(公共交通機関)

  • スタート地点へは、スカイトレインのカナダライン King Edward Station で下車 徒歩約10分
  • ゴール地点は、ダウンタウンの真ん中ですので、ほとんどのホテルへは歩いて行かれる距離です。
  • また、スカイトレインのカナダライン Waterfront Stationが近くにあります。
  • マラソンに参加される方は、スカイトレイン カナダラインの乗車無料パスをご利用いただけます。

荷物預けについて

  • レース中に不要な荷物は、スタート地点で無料で預けることができます。
    透明のビニール袋の中にゼッケンNoを書いたステッカーを付けて、預けてください。
  • ビニール袋、ステッカーともに荷物預けの受付に用意されています。
  • スタート地点でお預けになった荷物は、ゴール地点に搬送されます。
  • 荷物の受け取りにはゼッケンが必要です。
  • 17時を過ぎても受け取りがない荷物は、チャリティー団体に寄付されます。

その他注意点

  • ゼッケンは、5月2-4日にカナダプレイスで開催されるEXPOで受け取ってください。当日のピックアップはできません。
  • スタートは、ウェーブスタートになります。
    エントリーの際に申告した予想タイムによって、ゼッケンNoが決まりますが、このゼッケンNo.によって5つのグループに分かれて順番にスタートします。
  • スタート地点には、遅くとも15分前まで、荷物を預ける方は、30分前までにはスタート地点に到着してください。
  • レースには、ペーサー=ペースバニーが走ります。10分走って、1分歩く形でのペーサーになります。
  • マラソンは3:30、3:35、3:40、3:45、3:50、4:00、4:15、4:30、4:40、4:45、5:00のペーサー。
  •  ハーフマラソンは、1:30、1:45、2:00、2:15、2:30のペーサーがいます。
  • 給水所とエイドステーションは、1マイル毎に設置されます。

大会に関するお問い合わせ

◆旅行会社のツアーでお申し込みの方は、各旅行会社へ

◆個人でご参加の方は、大会事務局へ (英語)

Vancouver International Marathon Society
Mail: Box 3213, Vancouver, BC, Canada V6B 3X8
Tel:(604) 872-2928  Fax:(604) 872-2903

■Web: www.bmovanmarathon.ca
■Email: info@bmovanmarathon.ca

オフィシャルページ

リンク





2013年大会の様子(動画)

■金哲彦さんがレポートするバンクーバーマラソン2013


■大会参加者の声 2013


■2013年 バンクーバーマラソン動画

ジョグノートボイス

  • 景色を楽しみたい!
  • 初バンクーバー!楽しみつつ、最後まで粘る!!
  • 初めてのフルマラソンです!完走できるか?!
  • 初めてのバンクーバー! ワクワク^o^
  • 21km表示がハーフ通過の後に来る距離がかなりテキトーなレースなんで、まあ、テキトーに楽しむ。
  • 久しぶりのバンマラです。
  • 40かっと~
  • 4回目! 靭帯断裂からの復帰、がんばります。
  • 怪我から復帰してから初のフル。 どこまで走れるか わからないけど、またBQゲット出来るよう...
  • シーズン最後で今シーズン唯一の海外マラソン、なんとか頑張りたい
  • 5年ぶりの海外マラソン。カナダはナイアガラ以外初なので、楽しみです~♪
  • エントリーしたけれどどうしよう(汗