第33回2014多摩ロードレース大会

2018年3月19日(月)
競技者注意事項について

1.健康管理は、自己責任において十分注意し、あらかじめ医師の健康診断を受けてください。
2.競技役員が競技続行不能と判断した場合は、その競技者に対し、競技中止を命令することがあります。その場合は、その指示に従ってください。
3.参加にあたって、もし体調に異常があるときは、大会本部に申し出て出場を取り止めてください。また、競技中において変調や異常を感じたら、すみやかに競技を中止してください。
4.ナンバーカード(計測用リグ付き)は1枚です。胸部に添付の安全ピンで装着してください。計測用リグは完走後、係員がその場で回収します。
5.競技者は、原則として走路(車道)の右側を走行します。
ただし、一部道路状況により走路(車道)の左側を走行するところがありますので、競技役員の指示に従ってください。
6.10kmレースにおいては90分以内、5kmレースにおいては70分以内の10時30分とします。
7.定刻までの時刻にフィニッシュできないと競技役員が判断した場合には、交通規制解除の障害となるため、ただちにレースを中止し、後続の収容車に乗るか、ナンバーカードをはずして歩道を歩いて競技場まで戻ってください。なお、10kmレースにおいて、スタート後60分を経過した時点(10時)で7km地点(あと3km)設置の関門を通過できなかった場合も同様とします。いずれの場合も完走証は発行されませんので、あらじめご承知おきください。
7.競技者招集所は、スタートライン後方の定められた位置とします。
8.スタート方法は、欧米方式(自己予想タイム順に整列)で行います。プラカードにタイムを表示しますので、あなたの完走できそうなタイムエリア(スタート位置)へ並んでください。
自分の予想以上に早いエリアへ並ぶとスタート時、押されて非常に危険です。また、競技役員の指示に従わない場合は、出場を認めないことがあります。
9.タイムエリア(スタート位置)は以下のとおりです。
10kmレースは、①30~33分まで ②33~36分まで ③36~40分まで ④40~45分まで ⑤45~50分まで ⑥50~60分まで ⑦60分以上

5kmレースは、①15~17分まで ②17~19分まで ③19~21分まで ④21~25分まで ⑤25分以上
10.各種目の入賞者(1~6位)には、賞状と記念品を授与し、協賛企業様からの副賞を贈呈します。
11.各種目の優勝者には、その栄誉を讃え、次回多摩ロードレース大会にご招待します。
12.出場者全員に参加賞を、完走者にはフィニッシュ後、完走証をお渡しします。
13.武道館1階に荷物預り所を設けています。ご希望の方はご利用ください。
14.多摩市では、ゴミの減量に取り組んでおります。ゴミは、各自責任を持って持ち帰ってください。

※主催者は、㈱フォトクリエイトに対して、本会場での写真撮影並びに撮影した写真を同社ウェブサイト上に掲載し、希望者に販売するサービス提供を許可しています。ご了承ください。
※表彰式終了後(午前11時10分頃)、「復興応援抽選会」を開催します。完走証の裏面に印字された4桁の数字が抽選番号となりますので、完走証をご持参の上お集まりください。
また、完走できなかった方には抽選券をお渡しいたしますので、ナンバーカード(ゼッケン)をご持参の上、大会本部へお申し出ください。

交通規制等のお知らせ

詳細はこちらをご覧ください

ネットエントリー

大会パンフレット(開催要項)

ナンバーカードスポンサー

バナー広告



このホームページに掲載する
バナー広告を募集しています。
詳しくは大会事務局まで!

ジョグノートボイス

  • キティちゃんのTシャツがメイン
  • 狙います
  • 今年も優勝目指して頑張ります!!
  • 昨年は坂に負けたけど今年は負けない!!
  • 楽しんで走ります!
  • 記録更新!
  • 今度はペアーで参加致します (๑•̀ㅂ•́)و
  • 起伏に負けないように。
  • 頑張ります。
  • 是非10キロのベスト更新を。。。