SUBARU XV トレイルジャム in FUJITEN

2012年10月4日(木)
SUBARU XV トレイルジャム in FUJITEN開催レポート

心配された台風の直撃を免れ、晴天に恵まれSUBARU XV トレイルジャムin FUJITENは9月29日(土)に開催することができました。
自転車競技、トレイルランニング競技、ランニングバイク競技をはじめアウトドアヨガ、BBQを楽しむ方たちで800名近くの来場者が訪れ大盛況のもと終了。

オープニングレースのMTB2時間エンデューロでは勾配の厳しいコースではありましたが、選手全員が緑の芝生とダートの林道を疾走し激しくもフレッシュなレースが展開されました。

トレイルランニングでは12km・高低差200mに及ぶコースを3周回しました。給水所ではサントリーゲータレードRUNが配られました。選手は難コースを走り終え、口々に「きつい」と笑顔で感想を話す人がたくさんいらっしゃいました。

キッズランニングバイクレースは2歳、3歳、4‐5歳のカテゴリーに分かれ、ちびっこ選手がクロスカントリー・ダウンヒル競技で真剣勝負を展開しました。応援のご家族・ご友人たちの過熱ぶりも大会を盛り上げました。

デュアルスラロームでは120mのコースを猛スピードで駆け下りタイムを競いました。
予選時間内は回数制限なく走れたため、左・右のコースを確認しながら選手全員が納得のいくまでバトルを繰り返す人も。

シクロクロスレースでは1位と2位が激しく入れ替わる好レースを展開。ギャラリーも迫力ある走りに魅了されていました。

ジバンシーのフレグランス・ジャルダンダンテルディを使用したアウトドアヨガには数多くの方たちが参加されました。開放的な会場で日頃ストレッチしきれない箇所を丹念にメンテナンスしていしました。競技に参加されない方の姿もあり関心も高かったようです。

初めてのMTB、トレイルランニング教室 では、まったくの初心者の方もサロモンのシューズやグラファイトデザイン、ninerの自転車をその場で借りて、参加されていました。楽しみながらレクチャーを受け、テクニックや心得に耳を傾け、実践されていました。

イベント会場ではSUBARU XVの試乗会が行われ数多くの方がアイサイト・AWD体験をされ、その性能に驚きの声を上げていました。また、SUBARU XVとミズタニ自転車、SUUNTO、ランドネとのコラボ展示も行われました。こちらの企画は雑誌バイシクルクラブ(10/20売り)、ランニングスタイル(10/22売り)、ランドネ(10/20売り)でも掲載されますので是非ご覧ください。
各スポンサーブースでは展示、試乗、サンプリングなどが行われ賑わっていました。

また「かせきさいだぁライブ」や「片山梨絵、中込由香里トークショー」、三好礼子さん、池田祐樹さんなどゲストの出演や、豪華賞品がもらえた表彰式、HP社製ウルトラモバイルPCがもらえるトレイルジャム賞の発表など、ステージにも華が添えられ来場者の方々も喜ばれていました。

参加者の皆様の笑顔が大会の成功を物語っておりました。
来年の開催をめざしておりますので、また、ぜひ皆様とお会いできることを楽しみにしております。
多数ご来場いただき、誠にありがとうございました。

ジョグノートボイス

  • 親子トレイル
  • 上位入賞
  • ぼちぼち楽しんできます♪
  • 初トレイル!